FC2ブログ

けんかが終わらないのはなぜ

恋愛って難しいですよね
初めのころはそんなことが起きるなんてと思っていても、お付き合いが
長くなってくると、いろいろ予想外の方向へすすんじゃいます。

その一つがけんかです(/o <,)) ) 。

けんかってなんでするのでしょうか。
その要因はいくつあります。

①自己の主張
②男の子が女の子に対する支配
③心から納得できない
④他との比較
⑤頑固
⑥・・・

考えればいっぱいあります。

このけんかを心理学会ではゲームといいます。
ゲームが始まると終わりが見えればいいのですが、
別れまで縺れ込むゲームは終わりがほとんどありません。
主張が強すぎ見えない迷路をさまよう様に続くのです。

このゲームを終わらせる方法はただー一つ(´∀`●)

どちらかが一歩引くしかないのです。

皆さん、大切な人を失う前に先のことをよ~く考えてゲームしてくださいね。
後で後悔しても悔やみきれないことってありますから(;^_^A。

仲良くが一番ですね。
スポンサーサイト



女性の相談はアドバイスより共感

■女性の相談は答えてはダメ

まずは共感してあげましょう。

女性が悩みを話していたらいきなり怒り出した男性ていませんか?
たぶん、よくあることだと思います。

実はそのときに男性は『解決策』を言ってしまっているのです。

女性の悩み相談に『解決策』を言ってはいけないことって多いんです!!


結論から言うと、男性の皆さん、
女性の悩み相談にはじっくりと聞いてあげて共感してあげましょう。

それはなぜなのか説明しますね。


■みんなと仲良くが一番

女性は「みんなと仲良くする」ということが非常に重要なのです。

「どうやるか?」ではなく、仲良くが先で内容はその次です。
男性は「なぜこうなったの?」から考えてしまうのに対して、女性は「こうなってしまったから悲しいの」というのを伝えて共感してもらいたいものなのです。

ほら、風邪を引いたら「こんなにしんどかった」って伝えたりしますよね。

女性はそれをすごく大切にしてるんですね。

だから、相談を受けたときも「解決してあげる」のではなくて「共感する」ことの方が必要なんですね。

これを恋愛に応用すると?

好きな女の子や彼女が悩んでいたら・・・・

まずは話をじっくりと聞きましょう。

その途中で「君のここが問題だったんじゃない?」なんてことは言ってはいけないんです。


「そうだよねぇ、うんうん」って言葉のほうが相手に癒しを与えるんです。
顔を見ながら相手の話していることにまずは共感することが大切なのです。

問題点や解決策を伝えるのは『話が終わって話題が変わってしばらくしてから、さりげなく』がポイントです。

ビジネスに応用すると?

ビジネスの基本は能力も必要ですが人間関係です。

ここでも同様に「まずは共感」からはじめましょう。

でも、ビジネスは時間間隔も必要なので
「そうですね。・・・それでしたら○○○するといいですよ。」といえばかなり会話がスムーズに進むと思います。
最新記事
おすすめリンク
「カウンセリングサロン 来夢」lime-heart
カテゴリ
ブックマーク

    My Yahoo!に追加
    Add to Google
    テクノラティのお気に入りに追加する
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村 恋愛ブログへ 恋愛・結婚
    人気ホームページランキング

    • seo


スポンサーリンク
検索フォーム